« プロジェクトカムバック!! | トップページ | bianchi minivelo9 カスタム part.2 »

2009年11月 7日 (土)

bianchi minivelo9 カスタム part.1

こんばんわ。昨日は風邪をこじらせてしまい熱と戦っていました。
さて、今回はタイトル通りビアンキをいじって行きましょうかね。
今回は夜ということもあり部屋の中で、作業をしました。
部屋が汚いのは無視して下さい(笑)
まず、これが今回の土台です。
Rimg2149


やけに、でかいスタンドがついています・・・これは自転車屋さんセレクトだそうです。
Rimg2150


サドルはブルクスのサドルです。革の匂いがします。
Rimg2152

ハンドルはドロップです。
Rimg2153

この自転車は私の美的感覚で言えば、何かいびつな感じに見えます。
こういう小径車が売れているんですから、何か変な感じですね。

まずは、やけに大きいスタンドを外します。
外してみると小さい傷が付いていました。残念です。
自転車屋さんはなぜこのスタンドをつけたのでしょうか・・・
スタンドはつけないとダメらしいので(父上が怒るらしい)今回はこのスタンドに付け替えます。


Rimg2154

これならセンタースタンドなので、見た目もすっきりしますね。

まずは、邪魔な泥よけを外します。

Rimg2161

Rimg2162

これを外すだけでも、外見がすっきりします。泥よけが付いていた方がクラシカルで
一般の方は良いのでしょうか??

ハンドルを外してやります。
Rimg2165
次に、以前買っていたフラットバーをつけます。


Rimg2166

ケーブル類がなくて、何かすっきりしていますね(笑)
とりあえず今日はここまでです。


|

« プロジェクトカムバック!! | トップページ | bianchi minivelo9 カスタム part.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/32116563

この記事へのトラックバック一覧です: bianchi minivelo9 カスタム part.1:

« プロジェクトカムバック!! | トップページ | bianchi minivelo9 カスタム part.2 »