« ISPとTRANSLINKの違いってなに? | トップページ | コラムカット (TIME RXR) »

2009年12月25日 (金)

自転車整備編(アウタワイヤーの張り方など)

こんばんわ!!無事に卒論の提出も終わり、今日から私は自由人になる
予定でしたが、明日はバイトなのでおちおち寝てられませんorz

さて、今日はTIME友達のアオキさんからリクエストがあった、
アウターケーブルの長さを紹介したいと思います。

私も、最初に自転車を組むときはアウターケーブルの長さ決めに困ったものでした。
まっ、この作業も慣れなんですけどね(笑)
自転車をこれから自分で組むぞって人は、参考程度にしてもらえれば良いと思います。

それでは、まずヘッド周りのアウターの処理画像です。
Rimg2639
私は、ブレーキを右前にしているので、このような取り回しの仕方になります。
指で指しているのが、ブレーキのアウターなのですが、ブレーキの引きを
軽くしようと思い、ギリギリまでアウターを短くした結果、ステムの脱着が大変に
なってしまいました(笑)
ブレーキのアウターケーブルはもう少しアーチを描く様にしてやれば良いと思います。

次に、ハンドル周りになります。

Rimg2641
旧シマノ(dura7800とか)と違い、カンパのワイヤーはハンドルの後ろに来るようになります。
ただし、新型のエルゴはワイヤーの取り回しを二種類選べます。
ハンドルバーの前をアウターが通るようにも設定できます。
私は、この取り回しが好きなので、こうしています。

左から見た感じです。


Rimg2642


右側はこんな感じです。

Rimg2652

ついでに、ブレーキのアウターとシフトのアウターの写真も載せておきます。


Rimg2648

Rimg2651

あくまで、このアウターの長さは参考にして下さい。
ブレーキのタッチをある程度軽くするのであれば、あまり長いと良くないかも知れませんね。

さて、ここからはRXRについている謎?の部品について解説を簡単にしたいと思います。
まず、芋虫っぽいゴムがあります。
これは一般的な形ではありませんが、アウターに通して使用するフレームプロテクターです。

Rimg2640
どうしても、ハンドルをきるとワイヤーがこすれてしまい、フレームに傷が付きます。
それを防止するためのものですね。

Rimg2650
またこの写真の上のアウターに使用している、ワイヤーに挟んで使用するタイプの
フレームプロテクターもあります。(jagが有名かな?)
このタイプは脱着が楽なのですが、気がつけばなくなっていることが多いので、
私は、あまり好きではありません。
次に、小さなOリングです。
これも、自転車を組んでいる人であればわかりますね。
ブレーキのケーブルがフレームにあたって傷が付くのを防ぐためのものになります。

Rimg2646
画像のものはTIMEの純正とは違いますが、使用用途は一緒です。

次に、ケーブルガイドのワイヤーの通し方ですが、これはどの自転車でも大体変わらないでしょう。

Rimg2643
左がRD、右がFDのインナーケーブルですね。
この部分にちゃんと注油してやれば、少しでもフリクションを減らすことができます。

ところで、RXRには謎の小さなホースが付いていました。
私は構造上、ケーブルガイドではないかと考えました。
まず、写真をみてもらいましょう。

Rimg2644
画像では、分かり難いのですがケーブルガイドを通した後に、フレームに穴があります。
これを普通に通してしまうと、フリクションが生まれてしまうので、そこの小さな穴に
画像の様にホースを通します。
上から見た画像です。

Rimg2645
分かり難いのですが、こんな感じです。
使用用途は恐らくあっていると思います。
他の使い方があるので、あればご意見を下さい。

あくまでも、私の使用方法ですので参考までにして下さい。
では、また明日。


|

« ISPとTRANSLINKの違いってなに? | トップページ | コラムカット (TIME RXR) »

コメント

> あけおす会長さま
うおおおおお!!!
謎がスッキリしました!!!
今まさに組み上げようと試行錯誤していたので、とても助かりました!!
卒論を終えて晴れ晴れとしているところに面倒な話を持ちかけてすいません!
ありがとうございます!

投稿: アオキさん | 2009年12月25日 (金) 22時28分

>アオキさん
役に立てて光栄です。
また、わからないことがあれば聞いて下さい。

投稿: あけおす会長 | 2009年12月27日 (日) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/32736158

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車整備編(アウタワイヤーの張り方など):

« ISPとTRANSLINKの違いってなに? | トップページ | コラムカット (TIME RXR) »