« selle san marco REGAL-e RACIN TEAM | トップページ | あいつ(OCR3)が変貌を遂げた。 »

2010年1月12日 (火)

newリーガルをTIME RXRに装着だ!!

昨日はあまり掲載できなかったリーガルeの詳細を載せていきたいと思います。
まずは、サドルの裏になります。
Rimg2780

赤い部分は尿道を圧迫しないように、工夫がほどこされているようです。
サンマルコの2010モデルは比較的同じ様になっています。

Rimg2781
今回から、カーボンベースになっているようです。

さて、重量計測に入ります。
まずは、旧リーガルを計測します。

Rimg2783
最近のサドルではあり得ないこの重さwww
メーカー公表値は290gなので、こんなもんですかね?
このサドルは本当に名作ですね。

さて、ニューリーガルは公表値が220gです!!
しかし、箱には200gと超軽量値がなぜか記載されています?ww

Rimg2782
まさか!!!!!!!!!!!!!?
241gだと!!!!!!!!!!!!!!!!!!?
やられましたorz公表値より20gも重たいのは残念過ぎます・・・

ただ、プラス思考でいくと以前のサドルから40gは軽くなりましたwww

重量は軽くなったので大目に見ることにしましょう。

旧リーガルと外見を比べてみましょう。

Rimg2784
旧リーガルに比べて、サイドの部分がごっそり無くなっていてスッキリした感じになりました。
うーん・・・個人的には前の形状が、かっこ良かったんだけどな・・・

それでは、装着してみましょう!!

Rimg2821
サイドがなくなって、リーガルっぽさがなくなりました。
残念orz
サドルの高さが低くなったので、1cmくらいシートポストをあげました。

Rimg2822
組み付ける時に、このサドルだったらシートポストがもっと長くて格好良かったんですけどね。

サドルを装着して、再度形状比較です。

Rimg2823


Rimg2824


Rimg2825
やはり、一番の違いはサイドがなくなったことでしょうか?
遠目から見ると、アリオネみたいに見えて、あまり格好良くないのが残念です。

しかし、さすがサンマルコです!!乗り心地が最高ですwww
外見より乗り心地の方が大切ですからね。
以前の物も相当良かったのですが、今回は半端無いですね!!
皆さんもオススメです!!
最後に、もう一枚写真を載せます。
Rimg2826
追記です。
三沢さんのブログを見たところ、こんな文章がありました。
~以下引用~
コアゾーンと呼ばれる技術で、サドルのほぼ中央部分に特殊な二重成型がなされています。これはサドルシェルの形状が、耐久性や座面の性能はそのまま維持されつつ、徐々に座っている人のお尻の形状に合わせて変形していきます。ヘタってくるとは違い、意図的に変形させることで快適性が飛躍的に向上します。
ということで、真ん中のは尿道圧迫しないようにするものかと思っていましたが、とんでもなく
素晴らしい機能だったみたいです(笑)
これから、ガンガン乗っていくしかありませんね!!

それでは、また

|

« selle san marco REGAL-e RACIN TEAM | トップページ | あいつ(OCR3)が変貌を遂げた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/32960101

この記事へのトラックバック一覧です: newリーガルをTIME RXRに装着だ!!:

« selle san marco REGAL-e RACIN TEAM | トップページ | あいつ(OCR3)が変貌を遂げた。 »