« EASTON EC90SLX3 超軽量ハンドルバー | トップページ | リドレーコンパクト インプレ »

2010年2月 1日 (月)

イーストンSLX3ハンドル換装

前回に続き今回はRXRにイーストンのハンドルを装着してみたいと思います。
まずは、ハンドルの形状を比較してみました。
Rimg2750
少しショートリーチになっているのがわかりますか?

そして、ここからワイヤーの取り回しをしていきます。

Rimg2751
このハンドルはブレーキ、シフト両方のケーブルを前に二本とも持ってくるような
デザインになっています。
前にケーブル二本を持ってくる取り回し方はしたことが無いので試してみましょう。

さて、フレームに取り付けてみた感じです。
カーボンなので、バーテープがなくても充分ですが、ちゃんと後で巻きます。
Rimg2752

ちなみに、今までのワイヤーの取り回しはこんなんです。
Rimg2753

それでは、装着していきます。
意外とこの取り回しは難しく、苦労しながら完成しました。
Rimg2756

そして、バーテープを巻いてやります。

Rimg2757
完成ですね。
とてもショートリーチになり、ポジションも出しやすくなりました。
ただ、外見は昔の方が好きかも・・・
明日は、飽きもせずバーテープについて書きますね。


|

« EASTON EC90SLX3 超軽量ハンドルバー | トップページ | リドレーコンパクト インプレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/33211892

この記事へのトラックバック一覧です: イーストンSLX3ハンドル換装:

« EASTON EC90SLX3 超軽量ハンドルバー | トップページ | リドレーコンパクト インプレ »