« オイルペン | トップページ | super lubeオイル »

2010年2月21日 (日)

tomity racing oilの凄さ

こんばんわ。久しぶりの記事になります。
カンパ用のチェーンピンとオイルペンが手に入ったので、自分のチェーンを
整備してやることにしました。

まずは、チェーンを外していきます。

Rimg3020

Rimg3022

結構汚いので、灯油で洗浄します。
その後に、マイクロロンメタルトリートメントで処理します。


Rimg3025

綺麗になりました。
それでは、装着していきます。

Rimg3030
チェーンピンとチェーンカッターですね。


Rimg3031

繋いでいます。

さて、これからオイルペンでtomity racing oilをさします。

Rimg3027

まずは、オイルペンにオイルを注入します。

Rimg3032

それでは、1リンクずつオイルをさします。
オイルペンで射していて驚いたのは、tomity racing oilの浸透性です。
一滴ちょこっと射すと、ジュワっとリンクの間に浸透していきました。

オイルを射して終わった後チェーンを触ると、なんとも言えない感覚です。
素晴らしいオイルです。
それでは、また

|

« オイルペン | トップページ | super lubeオイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/33473754

この記事へのトラックバック一覧です: tomity racing oilの凄さ:

« オイルペン | トップページ | super lubeオイル »