« campagnoloのRDを分解(後編) | トップページ | TIME RXR ULTEAMが・・・ »

2010年4月 9日 (金)

iPhone OS4.0発表

こんばんわ。今日は昨日発表になったiPhoneのOS4.0について記事を書きます。
自転車のネタでなくてすみません。

今日の日本時間、深夜2時から開始されたNew OSの発表会でした。
iPhoneをお使いの方であれば、情報はすでにご存知だったのではないでしょうか?

今回のOS4でできるようになったことで、私が便利だと思ったことは、
マルチタスク搭載とホーム画面にフォルダ作成、ホーム画面に待ち受け画像が設定
できるようになったことが大きいですね。

iPhoneと言えば、脱獄と言ってappleの檻から出て、自由にカスタムできる様になっています。
ただ、この脱獄はiPhone OSの虚弱性を利用して改造するのであまりオススメできません。(以前はしていました。)

前述したような機能は、脱獄している人は当たり前のよう様に使用していた機能です。
これが新しいOSでできるようになれば、本当に脱獄する必要性がなくなってしまうと思います。
最近はiPhone OS用のウィルスも多くなっているので、脱獄をせずに色々できることは素晴らしいですね。

昨日のOS4.0の発表会の動画はこちらから見られます。

今、スマートフォン業界はappleの一人勝ち状態となっています。
その対抗馬として出てきたのは、googleが開発したオープンソースのAndroidです。
windowsモバイルは論外です。(outlookを使用する人にはお勧め)
AndroidではOS2.0からマルチタスク機能ができるようになったらしく、
そのOSを搭載したのが、ソフトバンクから発売されるHTCのデザイヤーになります。

デザイヤーに期待していたものの、iPhoneにマルチタスクが搭載されるのならば、
特に、デザイヤーを買う理由もありませんね。(MMSにも非対応)

ところで、HTCと言えば、ツールドフランスにも出ているプロチームのコロンビアハイロードの
スポンサーで有名ですね。

最近、ドコモ発売されたXperiaは論外です。
私も、ドコモで働いているのでオススメしていますが、iPhoneと比べるとタッチパネルの感度は
今ひとつです。
また、独自のUIを採用しているので、今のところOSのアップデートには対応していません。

XperiaがiPhoneと競争する為にはOSアップデートができて、iモードメールに対応するようになれば
大丈夫でしょう。

ドコモユーザーの方は意外とiモードメールにこだわっている人が多いので、iモードメールは搭載しなければ
話になりません。
ちなみに、秋頃iモードメールに対応すると、ドコモの社長が言っていたようですが、
どうなることでしょうか?

ということで、Xperiaを買おうと思う人は買わないようにして下さい。
まだ、買う時期ではないと思います。
ということで、今日はiPhoneに関する記事でした。
文章が変なところもあると思いますが、無視して下さいね(笑)

31443430


|

« campagnoloのRDを分解(後編) | トップページ | TIME RXR ULTEAMが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/34153101

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone OS4.0発表:

« campagnoloのRDを分解(後編) | トップページ | TIME RXR ULTEAMが・・・ »