« MIYATA カリフォルニアロード レストア日記② | トップページ | MIYATA カリフォルニアロード レストア日記④ »

2010年9月 7日 (火)

MIYATA カリフォルニアロード レストア日記③

昨日に引き続き分解をしましよう!

クランクを外していきます。
Rimg3739
見て下さい!このドロドロなクランクをw
洗いがいがありますねw
ちなみに、スーパーペースという楕円のチェーンリングですw
うーん奇怪な形をしていますねw


Rimg3741


クランク外しで外していきます。
Rimg3743


Rimg3745

片方が外れました。
反対のクランクです。
汚い・・・w

Rimg3746

これでフレームが裸になりました。

Rimg3750
ここで、以前紹介したマイクロファイバークロスと昨日紹介した洗剤で丁寧に水洗いします。

Rimg3751


うーん大分綺麗になりましたw

Rimg3755

Rimg3756


Rimg3757


Rimg3761
さて、明日からはピカールを使ってフレームや部品などを磨いていきます!
では!!

|

« MIYATA カリフォルニアロード レストア日記② | トップページ | MIYATA カリフォルニアロード レストア日記④ »

コメント

玄関前を占領しすぎwww
岡山でも京都でも変わりませんねぇ~

しかしこの楕円チェーンリングは気になります。どんな感じなんでしょうか。院試の時に試させてもらいましょうかね。ふふふ

投稿: kaste | 2010年9月 8日 (水) 19時25分

>カステさん
これは、ヌーボカステに寄付されますので、お楽しみにw

投稿: あけおす会長 | 2010年9月10日 (金) 16時50分

しかしこのチェーンホイール良くこれだけ汚れたもんやね
天ぷら油でも差したんじゃないの? 

モンキーの使い方が逆だよ~

投稿: Kino | 2010年9月10日 (金) 23時40分

>kinoさん
いやー本当にそれくらいのレベルですよ(笑)
サラダ油かけて、泥をまぶしたくらいのレベルで汚いです(笑)

モンキーの使い方kinoさんのブログをみて勉強しますw

投稿: あけおす会長 | 2010年9月11日 (土) 21時59分

この写真では 時計回りに締めているんでしょ?
この使い方は大きな力を掛けるとネジの頭からモンキーが逃げ 
頭を舐める事が有ります

この状態では モンキーの雁首が動かない方を上側に使います
この写真ならモンキーを裏返すと言う事ですね

投稿: Kino | 2010年9月11日 (土) 22時45分

初めてコメントします。
Kinoさんのブログから流れてきました。よろしくお願いします。
掃除のために分解しているのなら締めているんじゃなくクランク外しているんじゃないのでしょうか??
ならモンキの向きは合っていないこともないと思いますが。。。
ただクランクを持っている手を見ると締めているようにも見えますね。。。
外すにしてもこの向きだと力がかかりにくいので、やはり逆向きかなぁ??

投稿: bucthy | 2010年9月13日 (月) 17時40分

Buctyさん
こんばんは 本当ですね
上の写真から見て行くと
私がクランク抜き工具を装着している場面だと見間違っていました
工具の裏を使っていたのか だったらフィキシングボルトを 緩めているのかな・・・

それならモンキーの使い方は合っていますね
でもお互いの手の位置が微妙だな(笑)

お~い 作業工程から行けば 上の写真と逆じゃないの?

会長さん 要らぬお世話でごめんなさい

投稿: Kino | 2010年9月13日 (月) 21時23分

>Buctyさん
はじめまして!こちらこそよろしくお願いします!!
おっしゃる通り外していますw
うーん、整備する者としてちゃんとしなければ・・・

投稿: あけおす会長 | 2010年9月14日 (火) 22時59分

>kinoさん
kinoさんのおっしゃる通りよく見れば写真が反対でした(笑)
うーん、スパナの使い方で指導をうけるようでは、まだまだ勉強不足だなと思いました・・・

わざわざ、指摘して頂いてありがとうございます!!

投稿: あけおす会長 | 2010年9月14日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/36582350

この記事へのトラックバック一覧です: MIYATA カリフォルニアロード レストア日記③:

« MIYATA カリフォルニアロード レストア日記② | トップページ | MIYATA カリフォルニアロード レストア日記④ »