« ニューマシン TNi MKII | トップページ | 自転車乗りにオススメ!腸を鍛えろオリゴ糖!! »

2011年9月27日 (火)

自転車乗りの栄養学!ビタミンについて(基礎編)

こんばんわ!!昨日がブログの更新日だということをすっかり忘れていましたw
ということで、私の乗っているTNiについてもう少し記事を書こうと思ったのですが、
今回は、ビタミンについて書きたいと思います。

ビタミンには、大きく分けて二つの種類があります。
それは、脂溶性ビタミン水溶性ビタミンです。

脂溶性ビタミンは4種類あります。
人間の細胞は基本的に脂質の壁になっているので、脂溶性ビタミンは脂肪に取り込まれ、
蓄積されます。ついでに肝臓にも。
蓄積されると、ビタミンの過剰症という恐ろしい病気になります。

脂溶性ビタミンはA,D,E,Kの四種類です。
それぞれのビタミンの働きについて説明しましょう。
ビタミンAは、主にうなぎ、レバー、卵黄、バターや緑黄色野菜に多く含まれています。
成長促進、視覚作用、皮膚など粘膜形成に関与しているビタミンです。
不足すると。夜盲症(鳥目)、成長障害、皮膚乾燥症になります。
過剰にとりすぎると、肝機能障害、奇形児などがあります。

ビタミンDの働きです。
ビタミンDは主に骨の形成に関与しています。
不足すると、くる病や骨軟化症です。
主にキノコなどに多く含まれています。

ビタミンEの働きです。
ビタミンEは主に抗酸化作用があります。
特にこれと言って、過剰症はありませんが、様々な研究報告があり
多量摂取により死亡率の増加があるなどのデータもあります。
ビタミンEは大豆油などに多く含まれています。

最後にビタミンKです。
ビタミンKは血液凝固因子(血液を固める)としての作用があります。
また、カルシウムの代謝にも関与している大切なビタミンです。
血液凝固因子なので、欠乏すると出血傾向になります。
カリフラワー、納豆、ほうれん草などに多く含まれています。

ということで、これが脂溶性ビタミンになります。
次回は、水溶性ビタミンの紹介します。

こんな記事書いて面白いんでしょうか?w
もし、意見があればくださいw

|

« ニューマシン TNi MKII | トップページ | 自転車乗りにオススメ!腸を鍛えろオリゴ糖!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/42069656

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車乗りの栄養学!ビタミンについて(基礎編):

« ニューマシン TNi MKII | トップページ | 自転車乗りにオススメ!腸を鍛えろオリゴ糖!! »