« 自転車乗りの栄養学!PFC比算出! | トップページ | 自転車乗りの栄養学グリコーゲン(カーボ)ローディングのグリコーゲンとは? »

2011年9月17日 (土)

存在の証明(岡山県の管理栄養士として)

こんばんわ。
今日は、私個人のくだらない話を記事にさせていただきます。

私は、現在岡山県に住んでいます。岡山県の老人ホームで勤務している管理栄養士です。
ここ最近、休日になれば栄養士会という栄養士の集いに出て行き勉強をしています。

管理栄養士は基本的に女性が多く、人数もかなりいます。
勉強会に行くと、岡山県で有名な岡山大学付属病院、倉敷中央病院、川崎医療福祉大学付属病院、
倉敷成人病センターなど、岡山の中では有名どころな管理栄養士の人がごろごろといます。

そんな中で、私は名もない老人ホームの一管理栄養士な訳です。
そう考えると自分が非常にちっぽけな存在で、まるで路傍の石の様だなと感じます。
当然、病院には病院の役割があり、老人ホームには老人ホームの役割があります。
一人の人間を相手にしている以上は上も下もないことは理解しています。

ただ、自分は管理栄養士としての知識も経験も未熟で、このままだといなくなってしまうんじゃないかと
すら思ってしまい、とても不安になります。
ここで、注意していただきたいのが、私は精神的に病んでいませんし、むしろこれから自分の存在証明を
していこうとすら思っています。

その存在証明の一つが、このブログだと感じています。
自分の好きな分野からアプローチをかけてみるということが、きっかけとしては簡単だと感じているので
今、栄養学と自転車を結びつけたいと考えています。

そして、これからやらなければならないことは、公の場にとにかく出ていき、何でも積極的にトライしていくことだと
感じています。
勉強会があれば、積極的に参加し、その場で発言する。そうやって顔を覚えてもらい、横の繋がりを作る
そうして行けば、管理栄養士として狭いエリアですが、自分の存在を証明できるのではないかと思っています。

今日も、勉強会で発言したところ、作業療法士の先生から名刺を頂き、一つの繋がりができました。
横の繋がりをしっかりと作り、自身の知識を増やす。それを、仕事にフィードバックして前に進んで行く。

私1人が出来ることはとても少ないですが、これから横の繋がりをしっかりと作り、影響力のある人間になって
いきたいと感じています。

殴り書きで書いたので、お恥ずかしい文章になってしまいましたw
今、私は仕事にやりがいと情熱をもって臨んでいます。
この職業に出会えたことは非常に幸せです。これから、どんな未来が訪れるかはわかりませんが、
私を必要としている人の為に、一医療従事者として全力で立ち向かって行きたいと思います!

是非、応援よろしくお願いしますw
来年には、スポーツ公認栄養士の資格取得をしたいとも考えています。
自転車好きの皆様の為になる栄養記事を頑張って書くようにしますので、
こらからもよろしくお願いします。

それでは、また!

|

« 自転車乗りの栄養学!PFC比算出! | トップページ | 自転車乗りの栄養学グリコーゲン(カーボ)ローディングのグリコーゲンとは? »

コメント

やっとブログ読んだよー!
それだけやりたい仕事があっていいなー!俺は今、転職で自分がやりたい事が全然分からんからすっげーうらやましい!充実してそうやね(^ ^)是非今度暇だったら、なぜ管理栄養士になったのかとか詳しく記事にしてよ!

投稿: もーちゃん | 2011年9月19日 (月) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266881/41776593

この記事へのトラックバック一覧です: 存在の証明(岡山県の管理栄養士として):

« 自転車乗りの栄養学!PFC比算出! | トップページ | 自転車乗りの栄養学グリコーゲン(カーボ)ローディングのグリコーゲンとは? »